東京都大田区の外壁・屋根塗装「有限会社ノッケン」のオフィシャルサイト「塗料の紹介」のページです。 有限会社 ノツケン

塗料の紹介

ノッケンはプロ目線でベストな塗料をお選びします

東京都大田区で創業30年・年間200棟の実績を誇るノッケンは、経験豊富な職人による外壁・屋根塗装を行っています。このページでは、当社で取り扱っている塗料についてご紹介しております。お客様のご要望に合ったベストな塗料を、専門知識豊富なスタッフがお選びします。

ノッケンのおすすめはコスパ優秀なシリコン塗料です

ノッケンのおすすめはコスパ優秀なシリコン塗料です

ノッケンがメインで扱う塗料は「水性シリコン塗料」です。シリコン塗料は、耐久年数だけではなく、性能や価格をトータルで考えた場合にもっともバランスが優れている塗料です。とくにノッケンで使用している水性シリコンは、シンナーの臭いが少なくて10年以上長持ちするなど、機能性と耐久性に優れた製品です。
また、機能性を求めるお客様におすすめしているのが「遮熱塗料」です。遮熱塗料は建物の表面温度を下げるため、室内に伝わる熱を大幅にカットすることができます。真夏は70~80℃まで上昇する外壁も10℃ほど下げることができるため、空調コストが削減され、省エネに繋がる塗料として多くの方にご好評頂いております。

塗料のランクについて

一般に耐久性の高い塗料ほど価格が高くなります。また、光触媒塗料のように特殊な機能を持つ塗料は高価な傾向にあります。

※表は左右にスクロールして確認することができます。

塗料耐久年数費用の目安特徴
ウレタン塗料7~10年安い

高い
価格・耐久性・機能性などにおいてバランスのとれた塗料です。柔軟性のある材質なので、細部や下地にも適しています。10年ほど前には、屋根及び外壁の塗り替え用の高耐久最新塗料として普及していた塗料です。
シリコン塗料10~15年高品質にも関わらず、価格が高額にならずコストパフォーマンスに優れた非常にバランスが良い塗料です。光沢のあるきれいな外観が実現します。住宅の屋根、外壁の塗り替え用として現在もっとも普及している塗料です。
サイデイング塗料
(シリコン~フッ素)
10~18年サイデイング外壁のデザインのまま、光沢のある外壁が実現できます。紫外線に強い耐性があり、長期にわたり外壁の保護が可能です。
ガイナ
(セラミック塗料)
15~20年断熱に優れた塗料です。省エネにもつながるエコな塗料として注目を集めています。
フッ素塗料15~20年最高級品質の塗料です。長期間塗り変えなくても美しい外観を保つことが可能で、耐久性に優れています。
無機ハイブリット塗料20年~耐用年数20年以上を誇る超耐候型塗料です。

塗料選びはノッケンにお任せください

塗料選びはノッケンにお任せください

安価なウレタン塗料から高価な無機ハイブリッド塗料まで、外壁塗装用塗料にはたくさんのグレードがあります。その中からどんなものを選べばよいのか、そのポイントをご紹介します。
まず、塗り替えにはまとまった費用が必要となるため、予算に合わせた塗料グレードを選ぶのが基本です。また、外壁の塗り替えだけなのか、それとも屋根や雨樋など全体的に塗装するのかなど補修箇所によって費用が変わるので、塗装範囲や補修箇所についても考慮する必要があります。安価なウレタン塗料と高価な無機ハイブリッド塗料では、耐久性において倍以上の開きがありますが、この耐久性に比例して価格も高額になっていきます。

塗料選びはノッケンにお任せください

また、夏の暑さが気になるため断熱性が欲しいなど、塗料に求める機能についてもあらかじめ決めておくのがおすすめです。
そして、塗装の色は落ち着いた色合いにするのか、鮮やかな色合いにするのかなど、塗装後をイメージしながら方向性をご家族で検討しておくと、スムーズに進めることができるでしょう。
このように、塗料選びにはさまざまなポイントがあります。ノッケンではお客様からのご要望や予算などをお伺いし、プロ目線で適切な塗料のご提案をしておりますので、ぜひお気軽にご相談ください。

0120-16-4974営業時間/9:00~17:00 
定休日:日曜・月曜

無料相談はこちら

トップに戻る